治安の悪い団地に住むとこんなハメになる

Pocket

治安の悪い団地に住むとどんな事があるのかを実体験を含めてご紹介致します。

スポンサーリンク

◆治安が悪い団地によくあること

  • エレベーター内でオシッコする子ども
  • 朝の階段には酔っ払いのリバースの残骸が
  • 二階の窓から揚げ物に使った廃油を捨てる
  • 自転車のカゴにはチラシなどのゴミを入れられる
  • 庭にはゴミやペットボトルが散乱
  • 悪ガキが車に引っ掻き傷
  • ポストにゴミを入れられる
  • インターホーンを夜中に鳴らされる
  • 団地の庭で勝手に野菜や果物を栽培
  • バイクの空ぶかし
  • イタズラをした子どもが玄関やベランダに出され大泣き

スポンサーリンク

◆自治会や宗教の勧誘

もうこなってくると無法地帯ですね。団地内でのイジメや噂話なども絶えません。それから外国人の集団で狭い部屋に住んでるなんてこともあります。

家賃が安いほどこのような現象が多い。もちろん、親や管理事務所に言っても全然効果なし

そういった合間をぬって、宗教の勧誘だ、押し売りだの超面倒臭い者が来る。

でも、逆切れとかしない方がいいですよ。そういう人はすぐに警察とか呼びますから。

とにかく住人のレベルがかなり低いことを覚悟して、住まいには寝るだけ帰るっていうスタイルが理想ですね。

後は、URに住んでた時の自治会役員からの嫌がらせも酷かった。自治会に加入しないものを団地から叩きだすというような姿勢でした。

かなりの高齢者だったので認知症かもしれないです。自分の心理をコントロールできないような状態でした。

スポンサーリンク

◆騒音問題

私も過去に何回か引っ越しをしましたが、引っ越し理由はDQN住人によるものばかりでした。

民間のマンションの場合、連日のようにステレオ大全開の騒音や階上の住人とのトラブル。どうもこの方は仕事をしておらず朝からずっと家にいるような感じでした。

ま、仕事しているかしていないかは私に全然関係ない話でどうでもいいのですが、周りの住人に迷惑をかけることだけはやめて欲しかった

それから、この時住んでいた向かいの住人は、朝から恋人とH。女性の喘ぎ声が廊下中に響き渡るんですよ。これには相当参った。たぶん鉄筋だから聞こえないと思ってるんでしょうけど、みんな静かにしているだけで実は丸聞こえなんですよ。集合住宅っていうのは。

それと集合ポストに鍵かけない人が結構多いですけど絶対に鍵かけないとダメですよ。中身ゴッソリ盗まれますから。

◆我慢せずに引っ越す

賃貸のいいところは嫌であればいつでも引っ越せるところです。

逃げるが勝ちということわざがあります。危ない人間とやり合うのは身の危険が高まるだけでなく、精神的にも消耗します。

実際の話ですが、騒音でクレームを入れたら、さらに嫌がらせをエスカレートさせた住人を見たことがあります。

特に理性をコントロールしずらくなった高齢層を相手にすると終わりがありません。

同じ環境に住み続けるというのはリスクもあるのです。

ということであんまり安い賃貸だとこのような環境になる可能性が高いので、仕事頑張っていいとこに引っ越ししましょう。

引っ越し先の方位は当サイトの引っ越し時期占いをご利用下さい。

こちらの記事も読まれています
Pocket




ダニ退治に効果的な方法とは

防ダニシート比較レビュー
どんな家にもいると言われるダニ。夏場に増殖したら徹底的に駆除しよう。

カテゴリー

Top