都内格安UR賃貸団地一人暮らし体験談


東京都内の格安UR賃貸団地で一人暮らしの体験談をご紹介!引っ越し前の部屋探しの方必見です!無職や低収入でも借りられるコツや節約術などもご紹介!

都内格安UR賃貸団地一人暮らし体験談

無職、学生、フリーター、ニート、低収入、母子家庭、失業中など賃貸物件に借りたくても躊躇してしまう人も多いかと思います。

また最近多いのが、ブラック企業で過剰労働させられ、肉体的にも精神的にも参ってしまって衝動的に退職したものの、転職先がなかなか決まらない場合などもあります。

本来は次の転職先が決まってから退職するものですが、すぐに辞めなければ命の危険さえあることもあります。その場合は一時的無職になっても仕方ありません。退職代行というビジネスが成立する世の中なのです。

私も実はそうでした。しかし、貯金や家族などからの支援さえあれば、つまり最低でも1年分の家賃を払えるほどのお金があれば、UR賃貸を借りることができるのです。その辺のことについて詳しく解説します。無職でも賃貸住宅の入居審査に通る方法をご覧ください。

UR賃貸団地に引っ越し時の注意点

初めてUR賃貸団地に引っ越す場合は事前に色々と知っておかないといけないこともあります。その辺の事情等を解説いたします。


Top