賃貸アパート退去時は、トイレと風呂場、キッチンを重点的に

Pocket

3回引っ越しした私からの経験ですが、退去時に、管理事務所とかから部屋の確認に来ますが、特に重点的に見られるところが水回りです。

スポンサーリンク

◆トイレ

toilet_soujiトイレとかも嫌らしいぐらい隅々まで見ていきましたし、お風呂場であれば排水溝のフタをめくります。

そこに毛とかがあると、心象が非常に悪くなりますし、こちらとしても恥ずかしい思いをします。

見えるところだけ掃除するのではダメということです。

トイレの便器でも裏側も綺麗に掃除する必要がありますし、私の場合はネジを外して便座を取って全て綺麗に掃除しました。

◆キッチン

次はキッチンです。一番重要なのは換気扇。自炊とかしていると必ず油でベタベタになっているはずです。内部まで洗剤を使って清掃しましょう。

kitchen_range_hood入居時に絶対にフィルターを買って取り付けてください。

そして定期交換してください。そうすれば退去時に掃除が非常に楽になります。

私は最初、これをやっていなかったため、すごく苦労しました。

揚げ物とか炒め物をすると特に換気扇は汚れますので、自炊する人はご注意を。

スポンサーリンク

◆ガスコンロ

gas_konro次は、ガスコンロ周辺。まずはガスコンロ持ち込みであれば、それほど気合いいれて掃除することもないのですが、据え置きの場合は当然掃除が必要です。

ガスコンロは換気扇ほど大変ではありません。ガスコンロの裏側とかに食べ物のカスとかが落ちていたりすることが多いので、まずはこうしたものを取り除きます。

後は、油汚れ用の洗剤を使ってタワシでゴシゴシしながら拭くだけでいいでしょう。

◆普段の手入れが大切

トイレやお風呂場みたいなところを汚くしていると、その人の人となりもわかってしまいますし、部屋を汚く使っていたなと思われ敷金の返還率も悪くなりかねません。

ですので、水回り用の洗剤とかカビ落としとかを買っておいて、それでやってればいいです。 逆に、部屋の床とかは普通であれば大丈夫であるかな、というのが私の感想です。

退去した後、専門業者がワックスとかをかけてパックしてから、バリバリと剥がして汚れを根こそぎ取るようです。素人の掃除では細かい汚れまでは取れません。水拭きしても乾燥すれば汚れが浮きあがってしまうのです。

色々書きましたが、退去時に少しでも楽するためには定期的に掃除することです。これやっておくとホント後で楽です。

私は初めての賃貸ではあまりこうした場所を掃除しなかったのですが、退去時の苦労から2軒目からは定期的に掃除するようになったので、退去時にすごく楽でした。

特に換気扇は手こずるので、フィルターを必ず付けて、定期交換するようにしてください。 後はお風呂場の黒カビにも注意。なかなか取れないので、これも定期的に専用洗剤で掃除しておけば後で楽です。

ただし、民間アパートとかだとどんなに綺麗に掃除しても、敷金がかなり取られることもあります。実際に私が経験したことですが、掃除が完璧でも7万円ぐらい。もし少しでも汚れていれば10万円は取るような悪徳不動産業者とかもあります。

UR賃貸ではそのようなことはほとんどなく、数年程度で普通に使っていればほとんどの敷金が戻ってきます。

こちらの記事も読まれています
Pocket

カテゴリー

Top