UR賃貸、自治会役員による加入強制とイジメ嫌がらせ

Pocket

自治会に入る入らないで近隣住民と摩擦があったりします。

実際に私はURで自治会に入らないことで体験した嫌がらせをご紹介致します。

スポンサーリンク

◆自治会加入問題

kageguchi_uwasaUR賃貸に住んでいて最も厄介な問題だったのが、自治会への加入でした。

そもそも自治会は任意加入が原則であり、管理事務所からも「入るか入らないかは本人の自由です」と聞いていました。入居後、たまにポストに「加入のお願い」という封書が入っていたのですが、入るつもりもなかったのでスルーしていたのですが、2年ほどして自治会の役員がついにブチ切れてしまったのです

◆ついに自治会役員がブチ切れる

ある夜、来訪のベルがなったのでインターホンに出てみると、自治会の役員と名乗る老婆が訪れました。そして、鬼のような形相で私に「自治会の加入の申し込み、捨てちゃいました!?」と、言ってきました。

そして、回覧板を見せて「みんな入ってるの!こういうところ来たら入らないとダメなの!」とすごい剣幕で言ってきました。私は入るつもりもなかったのですが、断って逆上されると何をされるのか怖いので、そこでは「検討しておきます」とだけ言って帰ってもらいましたが、その翌日の朝、老婆の行動はさらにエスカレートしたのです。玄関ベルを何回も何回も押し、その夜も9時過ぎにやってきてベルをガンガン鳴らしてきました

私は恐怖になって絶対に出ませんでした。殺されるのではないかとも思いました。その翌日も同じようにやってきました。そして、無視していると、郵便ポストの中にたくさんの広告チラシを折った状態でぶち込まれていました。チラシをそのまま入れるのではなく、折った状態ということは、イジワルをしてやっているんだよ、という強いメッセージが感じられるものです。

恐らく認知機能が低下して感情を抑えることができなくなってしまった例と言えるでしょう。

こういう人に正論は通用しません。引っ越しも意識せざるをえない状況となりました。

スポンサーリンク

◆壮絶なイジメ

思い起こせば、その老婆は数か月前から私に嫌がらせをしていたのを後になって気づきました。管理事務所に「あそこの家から異臭がする」と通報し、管理事務所は何回か私の自宅に個別に配管清掃の業者をよこしました

それだけではありません。

回覧板を嫌味ったらしく、玄関ノブにかけられたことが何回かありました。私は、ドンカンなところがあってその時は気づかなかったのですが、今思えば嫌がらせだったのです。さらに、近くの警察に通報したみたいで、警察の人が玄関ポストに巡回連絡カードというものを入れてきました。

その時は、きちんと書いて交番に持っていったのですが、間違いなくその老婆が通報し、警官が身元を確認する意味で持ってきたのだと思います。本当にこの役員の老婆の行動は人間とは思えないほどの異常なものでした。

◆自治会の悪い噂

自治会については悪い噂もあり、会費において使途不明金があり役員のお小遣いになっているとのうわさもあったのです。また、自治会に入ればイベントなどの手伝いや火の用心の巡回など徹底的に駆り出されます。

さらに、自治会費の徴収や勧誘、階段掃除などなどもあります。ちなみに、勧誘する時はこうした雑務があることを一切言いません。「自治会に入ると回覧版が回りますから」、としか言わず、入会後にガンガンと雑務を押し付けられます。年末とかになると自治会員は寄付も半ば強引に徴収されるみたいです。管理事務所の人に言わせると、「入会すればメリットもあるがデメリットもある」とはこのようなことなのでしょう。

スポンサーリンク

◆自治会加入率

古くからあるUR賃貸だと、自治会がかなり活発な動きをしているみたいです。新しいUR賃貸でも加入に関しては、何等かのトラブルはあるのかとはおもいますが、私が住んでいたような古い団地ほどではないはずです。

うちの団地の自治会は、入会率が5割前後というのを自治会の広報誌で見ました。あれだけ激しく勧誘してもその程度です。一昔前は5割も切っていたということです。おそらくノルマみたいのがあって、加入率が高いほど加入を強制できると思っているでしょう。

◆管理事務所では対応できない

ですから、家賃が安いからという理由だけで入ってしまうと、こうした大変なトラブルに巻き込まれることもあるので覚悟しておいたほうがいいでしょう。管理事務所の人も、年がら年中こんな人を見ているので、相談しても適当にやり過ごされてしまいます。

実際に管理事務所の人ではコントロールすることはできないでしょう。たった一人で管理してましたからね。できるわけないです。

hitori_bocchiま、自治会に入会してしまえば、こんなイジメはなくなるのですが、その代わり、集金業務、勧誘業務、冬の火の用心巡回、祭りごとなどのイベントなどの駆り出し、ゴミ当番など多くの雑務をやらされることになります。もちろん、自治会員ということで、事ある毎に寄付を求められ、半ば強制的に支払わされるハメになるのです。

その後、さらに壮絶なイジメへと発展していったのです。

こちらの記事も読まれています
Pocket

カテゴリー

Top