UR賃貸でのゴミ出しについて

Pocket

◆燃えるゴミ

私が住んでいたUR賃貸でのゴミ出しについてですが、各棟敷地内にゴミ袋を入れる金属製のゴミ箱がありました。ここに入れていいのは燃えるゴミのみでした。

この中に燃えないゴミや空き缶などは入れてはダメでした。

そして、燃えるゴミに限ってはいつでもこのゴミ箱内にいれてもOKでした(ただし生ごみとかは臭いが出るので当日か前日の夜ぐらいにした方がいいです)。

◆燃えないゴミ

燃えないゴミは回収日しか出せませんが、前日の夜ぐらいからボチボチ出す分には良さそうでした。実際に私も前日の夜に出していました。

当日の朝とかに出すと置き場所がないぐらいいっぱいになってしまうんです。

◆ペットボトル

ペットボトルは燃えるゴミと同様の金属ケースがあって1本1本円形の口から入れる形になっていました。もちろんラベルは事前に剥がしておきます。

◆空き缶やビン、ダンボールなど

また、空き缶やビンなどのリサイクル可能なゴミは別途色別のカゴが出ていたのでそこに出しました(このカゴは自治会が出しているようでした)。

ダンボールは私がいたとこは土曜のみ回収だったので束ねてゴミ置き場付近に出すような形でした。

新聞に関しては回収日に1階入り口付近に置く形になっていました(自治会)。

ただ、その辺もその団地のルールみたいのがあればそれに従ったほうがいいでしょう。当日の朝でなければ絶対にダメなんてとこもあるかもしれないからです。

◆ゴミ収集が有料の自治体について

引っ越してから気づく人も多いのですが、自治体によってはゴミ収集が有料のところもあります。この場合、地元のスーパーとかで自治体指定のゴミ袋を買うことになります。

そのゴミ袋に入ったものしか持って行ってくれません。注意したいところです。通販とかで買った透明のゴミ袋とかに出せないんです。

◆ゴミ出しルールは守りたい

24時間ゴミ出し可能な賃貸物件が増えてきてとっても便利な時代になりました。朝遅い人とか、ゴミ出し日に留守する人も多いですからね。

でも、設置スペースがなくて24時間ゴミ出しができない賃貸マンションやアパートも多くあります。

そして、そういう地域では、どこでもゴミ出しルールを守らない人がいて問題になっているのです。

ハッキリ言って、ゴミ出しのルールは厳守しないと見つかると近所の槍玉にあげられます。

決められた曜日にゴミ出しができないのであれば、24時間ゴミ出し可能な賃貸物件に移るのが筋だと思います。

Pocket

ダニ退治に効果的な方法とは

防ダニシート比較レビュー
どんな家にもいると言われるダニ。夏場に増殖したら徹底的に駆除しよう。

カテゴリー