古いUR賃貸団地の最上階は猛烈に暑い!暑さ対策は?

古いUR賃貸団地の最上階は断熱材とか入っていないので真夏は猛烈な暑さ。暑さ対策についてご紹介致します。

[PR]エアコン取り付け業者一括比較

◆古いUR賃貸団地の最上階は暑い

新しいUR賃貸はどうかはわかりませんが、古いUR賃貸の場合だと、最上階は絶対にやめたほうがいいです。

私がいたところで言えば、古い団地だったのでエレベーターがなく、5階まで階段で行かなくてはならないだけでなく、真夏の室温が凄まじい。屋根が焼けて一日中部屋の温度が下がりません。

それでなくても最近は40度近くの気温になったりすることがありますから室内は蒸し風呂状態です。

◆これから物件選びをする場合

UR賃貸のサイトで検索してみても古い住宅の4階5階はかなり空いています。5階に住めば最上階なので当然上には住人はいないし、右も左も下も住人がいないなんてこともあります。

静かな環境で暮らしたいと思って上層階に住んだりすると夏に地獄を味わうことになったりしますから十分な検討が必要です。この件に限らず空室だらけなのはそれなりに理由があると思ったほうがいいです。

安い住宅で電気をガンガン使うのだったら、賃料がもう少し高くても断熱性のある住宅に住んだほうが安上がりなんてことになります。

その辺を考慮して部屋選びをしないと入居早々後悔するなんてことになりかねません。

古い団地で断熱材なし、最上階、西向きで風の通りも悪いというのが最悪の物件です。そういった部屋や家賃が安いものです。

◆すでに住んでいる場合

ではすでに暑い部屋に住んでしまっている場合の対策についてご紹介します。

エアコンがない場合

私がそうだったのですが、入居してからすでに2年以上経過していてあと2年ぐらいで引っ越そうかなって思っていたりするとエアコンを今から付けるのって無駄に感じてしまうんですよね。

しかし、近年の異常な暑さでは大変危険です。風が抜けるような部屋であれば夜はなんとか過ごせるにしても昼間はそれでも厳しいでしょう。

一番いいのは屋上に断熱材を入れてもらうことですが、公団にお願いしてもまず無理です。

エアコン代や電気代をケチって死んでしまっては元も子もありません。エアコンはあるけど電気代をケチって熱中症で亡くなってしまった高齢者の記事を見たことがあります。

エアコンは取り付け取り外し専門業者に依頼して次の部屋で使うこともできます。

中古エアコンと取り付けを同時に行う場合

安く済ませたい場合は中古の格安エアコンを取り付けることをおすすめします。エアコン取り付け業者が中古エアコンを格安販売しているもので設置までやってくれます。工事費込みで安ければ5万円ちょっとぐらいからあります。

新品のエアコンを買うよりもお得に買うことができますが、中古はいつ壊れるかわからないから嫌だという方はやはり新品エアコンを買った方がいいです。次回の引っ越し時には専門の取り付け取り外し業者にお願いすればいいわけです。

なお、通販量販店などで中古や型落ちのエアコンが安く売られていますが、工事は自分で手配することが多く二度手間になるので前述の販売と取り付けを一緒にやってくれる業者の方がいいです。

自分で中古エアコンを買って別途取り付け業者に依頼する場合

中古業者でもエアコンの在庫がない場合は、自分で中古エアコンを買ってきて別途。エアコン取り付け業者に依頼するという形になります。工事費用は10000円から15000円ぐらいかと思われます(外壁に室外機を取り付けるケースは高いです)。

中古エアコンをネットで買う場合はちゃんと室外機もついているか確認してください。エアコン本体だけで売りに出されているものが多いので間違いやすいです。

エアコンを選ぶ際は型落ちのものを選ぶと安く買えます。そして余計な機能がついていないこと(人工知能とかね)。要するに部屋が冷えればいいわけです。

メーカーとしては三菱重工の「ビーバーエアコン」や三菱電機の「霧ヶ峰」が2大ブランドですが値段が高いです。東芝やパナソニックのエアコンは安いのでそれで十分かと思います。実際に私の実家ではビーバーも霧ヶ峰もパナソニックもありますが、パナソニックで十分冷えます。

ちなみにエアコンの取り付けは素人は手を出さない方が無難です。下手にやって壊してしまうと冷媒ガスの最充填で高い修理費用がかかります。

エアコン設置においては迷いに迷って発注してもすでに工事の予約でいっぱいで今年の夏に設置できなかったなんて話が毎年あるので早めに手配することをおすすめします。

エアコン以外の対策グッズ

エアコン以外でも対策がないわけではありません。窓際にスダレを置いたり、窓を開けて空気の流れを良くしたり、アイスノン(氷まくら)などです。しかしこれらを使ってもたかがしれています。40度近くの猛烈な暑さにおいて断熱材の入っていない最上階はエアコンだけでも室温を下げるのが大変なぐらいですから。前述のように断熱材とエアコンが一番です。

格安エアコン取り付け業者

こちらの記事も読まれています

カテゴリー

Top