UR賃貸団地の家賃の支払い方法は?滞納するとどうなる?

UR賃貸団地の家賃の支払い方法や家賃を滞納するとどうなるか?うっかりしていると契約解除や法的措置など大変なことになってしまいますよ。

◆UR賃貸団地の家賃支払い方法は?

UR賃貸団地側からは口座振替を前提として家賃の支払いを勧められます。

銀行口座をお持ちでない方はあまりいないとは思いますので、自動引き落としの口座振替が便利です。

なお、金融機関は銀行、信金、郵貯が可能です。

銀行や信金の場合(4点が必要)

・家賃等預金口座振替依頼書
・契約時家賃等領収書
・預金通帳
・銀行等届出印

郵貯の場合(3点が必要)

・家賃等自動払込申込書
・貯金通帳
・郵便局届出印

なお、銀行口座がないという場合は、UR指定の金融機関への振り込みもできると思いまが、後述のように滞納の恐れもあるので口座振替を強くオススメします。

◆UR賃貸団地で家賃を滞納するとどうなる?

UR賃貸団地の家賃滞納時の流れ

家賃が引き落とし不能な場合は下のような流れになります。

1.翌月に再度振替(翌月分と合算)

2.ダメなら家賃等請求書送付(支払い期限あり)

3.それでもダメなら振替は不可能となり、住宅管理センター等で直接支払い

2の支払い期限内に支払わなければ延滞金(年14.56%)が発生します。

3か月以上家賃を支払わない場合

家賃支払いを3か月以上遅れると契約解除されて部屋の明け渡しを要求されます。

引き落とし口座にお金が入っていないと引き落とし不能となりますので注意が必要です。

いきなり明け渡しを要求されることはなく、督促状がまず届くかと思います。うっかりという事は誰にでもありますので、督促状が届いてから速やかに入金すれば問題はないでしょう(ただし滞納の常連にはならないこと)。

なお、明け渡しを要求されても住んでいる場合は不法居住となって1.5倍の家賃を請求されることになります。法的措置も取られることになります。

通常は3か月間家賃の支払いが滞るということはないとは思いますが、不慮の事故やご病気などで長期入院して身寄りが全くない場合は家賃滞納という事態もあり得ることになりますので、口座には余裕をもって入金しておくことをおすすめします。

最近は犯罪防止のためにネット銀行のログイン時に複雑なパスワードを設定している方も多いかと思いますが、その事が逆に残高チェックをおろそかにしてしまうこともありますので、通帳があればATMなどで定期的に残高チェックするようにしましょう。

なお、私は以前民間の賃貸に住んでいた時に家賃滞納ということで保証人である父に連絡がいってしまったことがあります(家賃滞納というのは管理会社のミスであったことが判明)。

UR賃貸の場合は保証人制度がないので、保証人に連絡がいくということはあり得ませんが、その分、強制退去という強力な手段を使われることになるので注意してください。

なお、民間の場合は保証人に連絡がいって信頼を失ったり、迷惑をかけることにもなります。

実際に私の父が同僚の賃貸借契約の保証人になっていて滞納することで督促状が来てしまったことがありました。

なお、悪質な家賃滞納があると、URに転居するのは難しくなる場合も予想されます。

民間の場合は滞納が一回でもあると外出中に鍵を替えられたり、南京錠をかけられて入れないようにされるという話はよく聞きますので、くれぐれも滞納がないように注意してください。

UR賃貸団地の場合はそこまで手荒なことはしないとは思いますが、不動産業者は滞納についてはかなり神経質になっているものと思われます(それだけ家賃滞納者が多いということ)。

こちらの記事も読まれています

カテゴリー

Top