UR賃貸団地でドコモ光がおすすめな人とは?

2022年10月1日

UR賃貸団地でドコモユーザーなら光回線は「ドコモ光」がスマホ割があって通信速度も速いのでおすすめ!申し込む際、一番お得な代理店と注意点をわかりやすく解説しています。

ドコモユーザーなら「GMOとくとくBBドコモ光」がおすすめ!
  1. ドコモ光はドコモ携帯が割引される唯一の光回線
  2. 「GMOとくとくBBドコモ光」なら最大現金55,500円キャッシュバックやv6WiFiルーター無料レンタルなど特典多数!
  3. 次世代v6プラスで、下り最大速度347.92Mbps!
  4. 新規工事無料中!
  5. ドコモポイント2000ptがもらえる!
  6. 2020年オリコン顧客満足度No.1(GMOとくとくBB)
  7. 他社解約違約金20,000円還元!(GMOとくとくBB)
  8. NTTフレッツ光回線を利用するのでUR賃貸団地でも契約しやすい!
ドコモ光
詳細・お申込みはこちら
「ドコモ光」が使えるか検索してみよう!
【お急ぎの方】お住まいのUR賃貸で一番お得なネット回線はこちら!【2022年12月版】UR賃貸団地
光回線検索システム

UR賃貸団地でドコモ光がおすすめな人とは?

まずはドコモ光をGMOとくとくBBで契約する場合の詳細を確認してみましょう。

ドコモ光(GMOとくとくBB)の詳細

ドコモ光
人気! 速いドコモ割引v6プラス工事費無料 無料
キャッシュバック最大55,500円!(映像サービスのお申込みが必要)
他社からの乗り換えで解約違約金20,000円還元!(キャッシュバックと併用可!)
新規工事料無料!
v6対応Wi-Fiルーター無料!
工事完了までモバイルWiFiルーター最大3か月無料レンタル!
詳しくはドコモ光(GMOとくとくBB)
【月額料金(税込み)】
1年目4,400円2年目4,400円3年目4,400円
3年間の平均月額:4,400円5年間の平均月額:4,400円
ドコモ光タイプA(2年定期契約あり)の場合
【契約期間】2年【解約違約金】4,180円
【おすすめポイント】
ドコモのスマホが安くなる唯一の光回線(月々500円~3200円割引)がドコモ光!ついに700万回線契約を突破!顧客満足度96.8%を達成し、オリコンのプロバイダランキング2年連続1位の「GMOとくとくBB」から申し込むと最大現金35,500円のキャッシュバック!(他社解約違約金20,000円と併用可!)通信速度も全国平均:下り速度347.92Mbps(実測値)と速いので今までの回線で不満がある方にもおすすめ。「速さ」「スペック」「手軽さ」にこだわり厳選したv6プラス対応 高性能 WiFiルーターを無料レンタル提供!モバイルWiFiルーターからのお乗り換えを検討されいてる方に超オススメ!しかも、dカード GOLDユーザーならドコモ光とドコモ携帯料金1000円につき10%も還元されます。さらにドコモでんきも提供開始したことで通信代と電気代を同時に節約することができるようになりました。
【下り実測値平均】 347.92Mbps
【利用回線】 NTT 【配線方式】 光配線VDSL
【プロバイダ】GMOとくとくBB【容量制限】無制限
【契約手数料】3,300円
【新規工事料】0円(キャンペーン中)
【備考】 光電話550円/月(基本料)
ドコモ光
詳細・お申込みはこちら

ドコモスマホユーザーなら毎月のスマホ代が割引

ガイド

2021年3月26日にスタートしたNTTドコモの格安新料金プラン「ahamo(アハモ)」は、残念ながらドコモ光セット割の対象外となりますが、「家族の回線」としてカウントされるので、家族で使うとトータルでのスマホ料金をお安くできます!

つまり、セット割のないahamoユーザーでも、お得な光回線を選ぶならドコモ光がおすすめです。

ご家族でドコモのスマホを使っているのに「auひかり」のような他社の光回線を利用してはいないでしょうか。

スマホと光回線を同じ会社に揃えるとスマホ割があるので得しますよ。

なお、ドコモ光を契約した場合、スマホの割引額は一律の額ではなく契約内容によって異なります。

例1:ギガホ又はギガライトで契約⇒毎月1000円×利用人数分のスマホ代割引
(2人の場合は毎月2000円割引ということになります)

例2:カケホーダイ&パケあえるウルトラシェアパック30で契約⇒毎月2500円のスマホ代割引

割引は永年なのでご家族でドコモ携帯を使うほど、また月々の契約内容が手厚いほど割引の恩恵が高くなると言えるでしょう。

どれだけドコモのスマホが割り引かれるかは「ドコモ光(GMOとくとくBB)」のかんたん割引シミュレーターで自分がいくら安くなるか調べることができます。

契約プランと人数を入力するだけで下の画像のように割引額が即座に表示されます。

なお、NTT東日本とNTT西日本が展開する「フレッツ光」はドコモのスマホを持っていてもスマホ割がない上、別途プロバイダ契約が必要となるのでご注意下さい。

NTT東西の「フレッツ光」は
お得感なし!

ドコモのスマホ割引は「ドコモ光」だけ!

フレッツ光回線を利用するので契約しやすい

光回線の7割はNTTのフレッツ光回線と言われています。

UR賃貸団地でもフレッツ光回線に対応した団地が非常に多くなっているのが現状ですので契約しやすいです。

集合住宅の場合は戸建てと異なり、自由に光回線を選ぶことができません。その団地に敷設されている光回線でないと契約できないのです。

また、最近UR賃貸団地ではフレッツ光回線の光配線方式に対応しているところも多くなってきました。この光配線方式は局舎から部屋まで光ファイバーケーブルで繋がるので光回線の中で最も速い方式です。

運良く光配線方式であった場合はこれまで主流であったVDSL方式よりも高速通信でネットが楽しめます

KDDI回線は独自回線なのでauひかりなら高速通信が可能ですが、団地の設備が非対応であれば意味がありません。この点「ドコモ光」の方にアドバンテージがあります。

ドコモ光の申し込みは「GMOとくとくBB」がおすすめ

プロバイダは光回線の速度に直接影響を与えるわけではありませんので、いかにお得な窓口から申し込むのが重要となりますが、GMOとくとくBBは特典が充実しているだけでなく、ユーザーからも高い評価を得ている評判の良いプロバイダです。

ドコモ光はGMOとくとくBBから申し込んだ方が断然お得

ドコモ光はいくつかの窓口から申し込むことができますが、最も人気なのがプロバイダである「GMOとくとくBB」で、以下のような特典があります。

キャッシュバック特典(最大55,500円)

コロナ禍で映像サービスが絶好調とのことです。オプション加入してキャッシュバック額も増額で一石二鳥となります。

ドコモ光のキャッシュバック
特典金額申込区分契約体系開通期限
55,000円
※1
ひかりTV
(2年割)

DAZN for docomo
ドコモ光
(2年定期契約プラン)
申込月を含む
5ヶ月以内
18,000円
※1
ひかりTV
(2年割)
15,000円
※1
DAZN for docomo
または
スカパー!
(1,800円以上の商品)
10,000円
※1
dTV
または
dアニメストア
5,500円
※1
なし

※1 申し込み時に連絡希望日時を平日14時から17時に指定した場合はキャッシュバック500円増額中です。

もらい忘れにご注意!
  1. GMOとくとくBBのキャッシュバック付与日ですが、ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目にメールアドレスに指定口座確認のご案内メールが来て、その翌月末日に振り込まれますので、5か月ほどかかります。
  2. 少し時間がかかりますのでメールを見逃さないように注意が必要です。迷惑メールだと思って間違って削除してしまうともらい損ねる可能性があります。

「ドコモ光」はv6プラス対応なので驚きの速さ

ドコモ光のプロバイダである「GMOとくとくBB」はv6プラス対応なので、混雑するポイントがなく快適な通信が可能となっています。

コロナ禍以降、自宅でのネット回線利用者が激増することで、高品質が求められる時代になってきています。

ただ単に安いだけのネット回線は終わりました。あまりにも高いのも考え物ですが、今のネット回線選びは品質(速度、安定度)が重視されています。

ドコモ光プロバイダ速度ランキング
プロバイダ
下り実測値
(Mbps)
1位
GMOとくとくBB347.92
2位
BIGLOBE245.0
3位
ドコモネット243.88
4位
OCN220.0
5位
ぷらら214.0

同じフレッツ光回線を利用するサービスの実測値と比較してもトップをマークしています。

光コラボ速度ランキング
プロバイダ
下り実測値
(Mbps)
1位
ドコモ光347.92
2位
ソフトバンク光315.28
3位
So-net光プラス299.64
4位
ビッグローブ光254.18

この後ご紹介する「GMOとくとくBB」のv6対応のWi-Fiルーターのスペックが高いということもあって、満足度は96.8%という非常に高い値をマークしています。

ドコモ光「GMOとくとくBB」は速い!

v6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターが永久無料

今は、面倒なケーブル配線が不要なWiFiでネットに接続するのが常識となりつつあります。

その時に必要なものがWi-Fiルーターですが、「ドコモ光GMOとくとくBB」だと最新規格であるv6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

GMOとくとくBBが提供するWi-Fiルーターは「速さ」「スペック」「手軽さ」にこだわり厳選した高性能Wi-Fiルーターです(GMOドコモ光の場合、NEC、バッファロー、エレコムの中から選ぶことができます)。

ガイド

無料Wi-Fiルーターの機種は選べないところもあるのですが、GMOドコモ光なら3つの機種から選ぶことができるのが嬉しいポイントです。

迷ったらNECのWi-Fiルーターあたりを選べばいいのではないでしょうか。私自身NECのAterm WG2600HS2を利用していますが、電波の守備範囲が広いので安定した通信を実感してますよ。

無料Wi-Fiルーターの申し込みの方法はこちらの動画がわかりやすいです。

ルーターのスペックをケチると速度が遅い原因にもなりますので、v6プラス対応のルーターが無料というのはメリットが大きいです。

この特典はお申込みが必要なのと、申込後の希望端末の変更はできませんので注意が必要です。

なお、Wi-Fiルーターレンタルサービスを端末発送月を含む37ヶ月間ご利用いただいた場合は、Wi-Fiルーターの返却は不要とのことです!

2年更新なので4年後に解約してもそのまま使っていいわけですね!

Wi-Fiルーターゲット!
ガイド

ドコモ光(GMOとくとくBB)だと、夜などの通信が混み合う時間でも安定した高速通信のv6プラス対応となり、さらに「速さ」「スペック」「手軽さ」にこだわり厳選した高性能Wi-Fiルーターとの組み合わせにより、VODや動画配信サービス、リモートワーク、オンライン授業など高品質な通信環境を求められるものにおいても快適に利用することができるのです。

新規工事料無料

新規でドコモ光を申し込むとキャンペーンで工事費が無料になります。

ガイド

ただし、工事費無料は通年の特典ではないのでタイミングによっては工事料金がかかってしまう月もあります。工事費無料の時にお申込みするとかなりお得になります。

工事完了までモバイルWiFiレンタル(有料)

ドコモ光の工事完了までモバイルWiFiが最大3ヶ月無料です。

月額データ容量制限はありません。ただし、3ヶ月目以降は月額料金4,500円(税抜)がかかります。

開通まで長引く場合、自宅でWi-Fi通信できないと容量を気にしなくてはならないので非常に助かるサービスです。

セキュリティサービスが1年間無料

また、マカフィーのセキュリティサービスが1年間無料となります(別途お申込みが必要)。1年後から月額500円かかりますのでその段階で継続するかどうかご判断いただき、場合によってはウイルスバスターなどに乗り換えても良いでしょう。

ドコモ光でんき提供開始

2022年3月よりすでに開始となっていたドコモ光でんきですが、GMOとくとくBBでも提供開始され、大変好評となっています。

つまり、ドコモ光を最もお得に契約したい方が、高騰する電気代も同時に節約できるようになったのです。

現在ご利用中の電力会社への解約手続きや、工事の立会いなど一切不要で切り替え期間中に電気が止まることもないので安心してお手続き可能です。

沖縄電力エリア全域および離島を除く日本全国でご利用可能なサービスとなります。

ドコモでんきのポイント還元率はdカードGOLD会員かどうか、ドコモの対象プランであるかどうかで異なります。

下の簡易表をご確認下さい。

ドコモでんき還元率
ベーシックグリーン
dカードGOLD会員
(年会費11,000円)
10%
ドコモユーザー
(対象プラン)
3%5%
対象プラン以外
ドコモユーザー以外
2%3%
対象プラン

5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア、はじめてスマホプラン、ahamo、5Gギガホ/5Gギガライト/5Gデータプラス、ギガホ2(Xi)/ギガライト2(Xi)/データプラス2(Xi)/ケータイプラン2(Xi)/キッズケータイプラン2(Xi)、home 5G プラン、LTE上空利用プラン、U15はじめてスマホプラン/homeでんわプラン

ガイド

新電力は単体で契約することもできますが、ドコモユーザー(対象プランであること)あればお得にポイントが還元されますので大変お得です。

UR賃貸団地でも各戸自由に電力会社を変更することができますので(管理事務所への届け出も不要)、気軽に新電力に乗り換えることができます。

速度・安定度ともに安定

基本的に「GMOとくとくBB」のようなプロバイダが光回線の速度に大きく影響を与えることは少ないですが、ドコモ光「GMOとくとくBB」は下り最大速度317.17Mbpsで、利用者の満足度が「96.8%」という高い数値となっています。

今は在宅ワークが飛躍的に多くなっているので、安いだけでなく品質も重視される時代です。

特に光配線方式対応物件であれば、品質の高さの恩恵を最大限に受けられるのではないでしょうか。

特典が充実しているだけでないことがおわかりになるかと思います。

2020年オリコン顧客満足度ランキング『2年連続お客さま満足度No.1』

「GMOとくとくBB」は2020年オリコン顧客満足度ランキング『2年連続お客さま満足度No.1』になった超優良企業です。

顧客満足度ランキンング
2年連続受賞!

月額料金が安い、高額キャッシュバックだけでなく、回線の質も高いからこその結果です。速度遅延を起こしやすい要因を解消するIPoE接続方式を採用した、IPv6/IPv4デュアルスタック方式で提供しています。

フレッツ光回線を利用するプロバイダでトップクラスの速度と満足度を誇っています。

ドコモ光ならdカードGOLDでさらにお得に

dカードGOLDがあれば毎月のドコモのケータイおよび「ドコモ光」のご利用料金の10%、つまり1,000円につき100ポイントがたまります。他のクレジットカードで支払うよりもポイントが良く貯まるカードなのです。

例えば、ドコモのケータイ料金が毎月9000円、ドコモ光の料金が毎月4000円だとすると、年間15600dポイントも貯めることができます(ただし年会費10,000円かかります)。

さらにdカードGOLDを新規に発行した際に以下のような特典ポイントがドッサリもらえます。

dカードGOLD新規発行特典

【NTTドコモからの特典】
最大20,000ポイントプレゼント

【GMOとくとくBBの特典】
2,000円分のAmazonギフト券プレゼント

最大で22,000円分に相当するビッグなプレゼントになります。

dカードGOLDの特長

年会費10,000円かかりますが、ドコモ光やドコモ携帯の支払いのポイント付与率が高いだけでなく、旅行保険やケータイの紛失・故障時の補償も手厚い内容となっています。

dカードGOLD
年会費10,000円
携帯・ドコモ光の
ポイント還元率
10%
買い物ポイント還元1%
ケータイ補償最大10万円
海外旅行保険最大1億円
国内旅行保険最大5,000万円

dカードGOLDのお申込みの流れ

お申込みの流れ
  1. GMOとくとくBBのドコモ光をお申込み
  2. BBnaviログイン
  3. BBnaviからdカードGOLDお申込み(3か月以内)
  4. dカード GOLD発行後、基本メールアドレス宛にAmazonギフト券プレゼント

注意としては年会費10,000円かかりますが、それを引いてもポイント付与率が良く、ケータイ補償や海外旅行保険、国内旅行保険なども手厚い内容となっていますのでドコモ光を「GMOとくとくBB」でお申込みする方には是非おすすめしたいカードです。

ドコモ光(GMOとくとくBB)申し込み時の注意点

ドコモ光の注意点をまとめました。

ドコモ光の注意点
  1. フレッツ光回線対応の団地でないと利用不可能
  2. FTTH(光配線方式)非対応であればVDSL方式となる
  3. GMOとくとくBBの場合、オプションなしだとキャッシュバックは5500円
  4. GMOとくとくBBのキャッシュバックもらい忘れに注意

ドコモスマホをお使いならドコモ光(GMOとくとくBB)を選ぶのが最もお得で最良の選択となります。

ちなみに、スマホがドコモでなくてもドコモ光には入会できるのでご安心下さい(ただしスマホ割はありません)。

なお、住まいのUR賃貸団地がフレッツ光回線対応かどうかはこちらでわかります。

ドコモ光
詳細・お申込みはこちら

この記事を読んだ方にオススメ

この記事を読んだ方におすすめ