UR賃貸団地でドコモ光に申し込みする際のおすすめプロバイダと注意点は?

ドコモスマホをお使いの方がUR賃貸団地でドコモ光に申し込みする際におすすめのプロバイダと注意点をわかりやすく解説しています。

ドコモ光キャンペーン情報

【2021年2月1日~】
新規工事料無料!
【2021年2月25日~】
他社からの乗り換えで解約違約金20,000円還元!
【キャンペーン中】
工事完了までモバイルWi-Fi最大3か月無料レンタル!
詳しくはドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモユーザーなら「GMOとくとくBBドコモ光」がおすすめ!
  1. ドコモ光はドコモ携帯が割引される唯一の光回線
  2. 「GMOとくとくBBドコモ光」なら最大20,000円キャッシュバックやv6対応Wi-Fiルーター無料レンタルなど特典てんこ盛り!
  3. 次世代技術v6プラス採用で、下り最大速度317.17Mbpsとフレッツ光回線ではトップクラスの通信速度!
  4. 新規工事が無料!
  5. ドコモポイント2000ptがもらえる!
  6. フレッツ光回線を利用するのでUR賃貸団地でも契約しやすい!

GMOとくとくBBドコモ光の
お申込みはこちら!

UR賃貸団地でドコモ光に申し込みする際のおすすめプロバイダと注意点は?

まずはドコモ光をGMOとくとくBBで契約する場合の詳細を確認してみましょう。

ドコモ光(GMOとくとくBB)の詳細

ドコモ光(GMOとくとくBB)
キャンペーン【2021年2月1日~】
新規工事料無料!
【2021年2月25日~】
他社からの乗り換えで解約違約金20,000円還元!
【キャンペーン中】
工事完了までモバイルWi-Fi最大3か月無料レンタル!
詳しくはドコモ光(GMOとくとくBB)
月額1年目:4,000円2年目:4,000円3年目:4,000円
2年間の平均月額:4,000円
3年間の平均月額:4,000円
※ドコモ光タイプA(2年定期契約あり)の場合
※契約期間2年のため、途中解約だと違約金8,000円かかります。
契約手数料3,000円
利用回線最大速度(下り)
1Gbps(光配線)
100Mbps(VDSL)
利用回線:NTT(フレッツ光)回線
配線方式:NTT(光配線) NTT(VDSL)
容量制限無制限
プロバイダGMOとくとくBB
特長ドコモのスマホが安くなる唯一の光回線(月々500円~3200円割引)!オプション加入なしでも5500円のキャシュバック!顧客満足度96.8%を達成!通信速度も全国平均:下り速度330.05Mbps・上り速度296.17Mbps(20/7/22時点)と速いので今までの回線で不満がある方にもおすすめ。v6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターをレンタル提供!モバイルWiFiルーターからのお乗り換えを検討されいてる方に超オススメ!しかも、dカード GOLDユーザーならドコモ光とドコモ携帯料金1000円につき10%も還元されます。
備考
加入お申込みドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモスマホユーザーなら毎月のスマホ代が割引

ご家族でドコモのスマホを使っているのに「auひかり」のような他社の光回線を利用してはいないでしょうか。

スマホと光回線を同じ会社に揃えるとスマホ割があるので得しますよ。

なお、ドコモ光を契約した場合、スマホの割引額は一律の額ではなく契約内容によって異なります。

例1:ギガホ又はギガライトで契約⇒毎月1000円×利用人数分のスマホ代割引
(2人の場合は毎月2000円割引ということになります)

例2:カケホーダイ&パケあえるウルトラシェアパック30で契約⇒毎月2500円のスマホ代割引

割引は永年なのでご家族でドコモ携帯を使うほど、また月々の契約内容が手厚いほど割引の恩恵が高くなると言えるでしょう。

フレッツ光回線を利用するので契約しやすい

光回線の7割はNTTのフレッツ光回線と言われています。

UR賃貸団地でもフレッツ光回線に対応した団地が非常に多くなっているのが現状ですので契約しやすいです。

集合住宅の場合は戸建てと異なり、自由に光回線を選ぶことができません。その団地に敷設されている光回線でないと契約できないのです。

ドコモ光の申し込みは「GMOとくとくBB」がおすすめ

プロバイダは光回線の速度に直接影響を与えるわけではありませんので、いかにお得な窓口から申し込むのが重要となりますが、GMOとくとくBBは特典が充実しているだけでなく、ユーザーからも高い評価を得ている評判の良いプロバイダです。

ドコモ光はGMOとくとくBBから申し込んだ方が断然お得

ドコモ光はいくつかの窓口から申し込むことができますが、最も人気なのがプロバイダである「GMOとくとくBB」で、以下のような特典があります。

キャッシュバック特典(最大20,000円)

オプションに加入しない場合はキャッシュバックは5500円になります(下表参考)。

オプションキャッシュバック額オプション月額
オプションなし5,500円※1
dTV又はdアニメストア10,000円※1500円
DAZNfordocomo 又はスカパー(1800円以上)15,000円※1500円
ひかりTV for docomo18,000円2,500円
ひかりTV for docomo+DAZN for docomo20,000円4,050円

※1 申し込み時に連絡希望日時を平日14時から17時に指定した場合はキャッシュバック500円増額中です。

コロナ禍で巣篭り生活が増えている中、映像サービスに加入する方が多いとのことです。

もらい忘れにご注意!
  1. GMOとくとくBBのキャッシュバック付与日ですが、ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目にメールアドレスに指定口座確認のご案内メールが来て、その翌月末日に振り込まれますので、5か月ほどかかります。
  2. 少し時間がかかりますのでメールを見逃さないように注意が必要です。迷惑メールだと思って間違って削除してしまうともらい損ねる可能性があります。

v6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターが永久無料

今は、面倒なケーブル配線が不要なWi-Fiでネットに接続するのが常識となりつつあります。

その時に必要なものがWi-Fiルーターですが、「ドコモ光GMOとくとくBB」だと最新規格であるv6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

ルーターのスペックをケチると速度が遅い原因にもなりますので、v6プラス対応のルーターが無料というのはメリットが大きいです。

この特典はお申込みが必要なのと、申込後の希望端末の変更はできませんので注意が必要です。

なお、Wi-Fiルーターレンタルサービスを端末発送月を含む37ヶ月間ご利用いただいた場合は、Wi-Fiルーターの返却は不要とのことです!

2年更新なので4年後に解約してもそのまま使っていいわけですね!

Wi-Fiルーターゲット!

工事完了までモバイルWi-Fiレンタル(有料)

ドコモ光の工事完了までモバイルWi-Fiが最大3ヶ月無料です。

月額データ容量制限はありません。ただし、3ヶ月目以降は月額料金4,500円(税抜)がかかります。

セキュリティサービスが1年間無料

また、マカフィーのセキュリティサービスが1年間無料となります(別途お申込みが必要)。1年後から月額500円かかりますのでその段階で継続するかどうかご判断いただき、場合によってはウイルスバスターなどに乗り換えても良いでしょう。

速度・安定度ともに安定

基本的に「GMOとくとくBB」のようなプロバイダが光回線の速度に大きく影響を与えることは少ないですが、ドコモ光「GMOとくとくBB」は下り最大速度317.17Mbpsで、利用者の満足度が「96.8%」という高い数値となっています。

今は在宅ワークが飛躍的に多くなっているので、安いだけでなく品質も重視される時代です。

特に光配線方式対応物件であれば、品質の高さの恩恵を最大限に受けられるのではないでしょうか。

特典が充実しているだけでないことがおわかりになるかと思います。

追記:「2020年 オリコン顧客満足度ランキング プロバイダ 広域企業」において、2年連続の第1位を獲得しました。

ドコモ光ならdカードGOLDでさらにお得に

dカードGOLDがあれば毎月のドコモのケータイおよび「ドコモ光」のご利用料金の10%、つまり1,000円につき100ポイントがたまります。他のクレジットカードで支払うよりもポイントが良く貯まるカードなのです。

例えば、ドコモのケータイ料金が毎月9000円、ドコモ光の料金が毎月4000円だとすると、年間15600dポイントも貯めることができます(ただし年会費10,000円かかります)。

さらにdカードGOLDを新規に発行した際に以下のような特典ポイントがドッサリもらえます。

dカードGOLD新規発行特典

【NTTドコモからの特典】
最大16,000ポイントプレゼント(2021年3月31日までに申し込みの方)

【GMOとくとくBBの特典】
2,000円分のAmazonギフト券プレゼント

最大で18000円分に相当するビッグなプレゼントになります。

dカードGOLDの特長

年会費10,000円かかりますが、ドコモ光やドコモ携帯の支払いのポイント付与率が高いだけでなく、旅行保険やケータイの紛失・故障時の補償も手厚い内容となっています。

dカードGOLD
年会費10,000円
携帯・ドコモ光の
ポイント還元率
10%
買い物ポイント還元1%
ケータイ補償最大10万円
海外旅行保険最大1億円
国内旅行保険最大5,000万円

dカードGOLDのお申込みの流れ

お申込みの流れ
  1. GMOとくとくBBのドコモ光をお申込み
  2. BBnaviログイン
  3. BBnaviからdカードGOLDお申込み(3か月以内)
  4. dカード GOLD発行後、基本メールアドレス宛にAmazonギフト券プレゼント

注意としては年会費10,000円かかりますが、それを引いてもポイント付与率が良く、ケータイ補償や海外旅行保険、国内旅行保険なども手厚い内容となっていますのでドコモ光を「GMOとくとくBB」でお申込みする方には是非おすすめしたいカードです。

ドコモ光(GMOとくとくBB)申し込み時の注意点

ドコモ光の注意点をまとめました。

ドコモ光の注意点
  1. フレッツ光回線対応の団地でないと利用不可能
  2. FTTH(光配線方式)非対応であればVDSL方式となる
  3. GMOとくとくBBの場合、オプションなしだとキャッシュバックは5500円
  4. GMOとくとくBBのキャッシュバックもらい忘れに注意

ドコモスマホをお使いならドコモ光(GMOとくとくBB)を選ぶのが最もお得で最良の選択となります。

なお、住まいのUR賃貸団地がフレッツ光回線対応かどうかはこちらでわかります。

GMOとくとくBBドコモ光の
お申込みはこちら!