光回線未対応のUR賃貸団地で一人暮らしならインターネット回線は「ポケットWi-Fi」がおすすめ!

光回線未対応のUR賃貸団地で一人暮らしならインターネット回線は「ポケットWi-Fi」がおすすめ!家でも外でも格安の高速インターネットで節約しましょう。

UR賃貸団地一人暮らしなら「ポケットWi-Fi」がおすすめ

「ポケットWi-Fi」は工事が不要の無線回線です。持ち歩きできる携帯型で家でも外でもWi-Fi接続できるのがポイントです。家に光回線を引けない一人暮らしの方に特におすすめです。

「ポケットWi-Fi」なら高速回線のWiMAX2+一択です。

お申込みはUQ公式サイトよりもプロバイダ(GMOとくとくBB)から申し込む方が高額キャッシュバックや機種代も0円なのでおすすめです。

GMOとくとくBBは1997年11月創業で、2019年・2020年オリコン顧客満足度ランキングプロバイダ広域企業において、『お客さま満足度No.1』を獲得した、実績・人気ともにナンバーワンのプロバイダです。

とくとくBB WiMAX2+(ギガ放題プラン)

モバイル回線というと容量制限があると思いがちですが容量無制限プランもあります。ゲームや動画がメインの方は容量無制限の「ギガ放題プラン」がおすすめです。

とくとくBB WiMAX2+(ギガ放題プラン)
キャンペーン【キャンペーン中】
オプションなしでも3,000円キャッシュバック中!
詳しくはとくとくBB WiMAX2+
月額1年目:3,218円2年目:3,344円3年目:4,263円
2年間の平均月額:3,281円
3年間の平均月額:3,608円
※端末発送月は月額3609円の日割り料金
※契約期間3年のため、途中解約だと違約金9,500円かかります。
契約手数料3,000円
利用回線最大速度(下り)
携帯型(1,200Mbps)/据置き型(440Mbps)
利用回線:モバイル回線
配線方式:*
容量制限無制限
プロバイダ*
特長月間データ容量の制限なし!動画やゲームをいっぱいやる方に特におすすめ!毎月、プランの変更も可能です!無線機器なので工事不要ですぐにネットに繋がります!auスマホ月額料金が最大1000円割り引き!GMOとくとくBBならルーター(携帯型・据え置き型)も無料なので公式サイトよりも圧倒的にお得!
備考
加入お申込みとくとくBB WiMAX2+(ギガ放題プラン)

とくとくBB WiMAX2+(7GBプラン)

ネット閲覧やメールがメインという方は容量無制限プランは必要ないかと思います。そんな時は7GBの容量制限で月額料金が安くなる「7GBプラン」がおすすめです。

とくとくBB WiMAX2+(7GBプラン)
キャンペーン【キャンペーン中】
オプションなしでも3,000円キャッシュバック中!
詳しくはとくとくBB WiMAX2+
月額1年目:2,673円2年目:2,690円3年目:3,609円
2年間の平均月額:2,681円
3年間の平均月額:2,990円
※端末発送月は月額3609円の日割り料金
※契約期間3年のため、途中解約だと違約金9,500円かかります。
契約手数料3,000円
利用回線最大速度(下り)
携帯型(1,200Mbps)/据置き型(440Mbps)
利用回線:モバイル回線
配線方式:*
容量制限7GB
プロバイダ*
特長月間データ容量7GBまで!ネット閲覧がメインならこれで十分!毎月、プランの変更も可能です!無線機器なので工事不要ですぐにネットに繋がります!auスマホ月額料金が最大1000円割り引き!GMOとくとくBBならルーター(携帯型・据え置き型)も無料なので公式サイトよりも圧倒的にお得!
備考
加入お申込みとくとくBB WiMAX2+(7GBプラン)

「とくとくBB WiMAX2+」の通信制限について

「ギガ放題プラン」の場合、月間のデータ通信量に上限はありませんが、LTEオプション(ハイスピードプラスエリアモード)で月間7GB以上利用されますと、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信も制限の対象となります。

「7GBプラン」の場合、月間のデータ通信量が7GBを超えると当月末までの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を送受信最大128kbpsに制限されます(7GBを超えても接続は遮断されません)。

また、料金プランに関わらずネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間で「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が10GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限されます。

速度制限がかかる利用データ量直近3日間で10GB以上
(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間3日間で10GBを超えた日の翌日
18時頃~翌2時頃
制限後の
最大通信速度
概ね1Mbps
(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)
通信制限のポイント
  1. 通信制限というとマイナスのイメージを持たれる方もいるかと思いますが、特定のユーザーだけがゲームや高画質動画をヘビーに使うことで他のユーザーに迷惑をかけることを防止する意味で必要な措置あると思います。
  2. 制限を受けたとしても、翌日の夜6時から深夜2時までの約8時間ほどですし、1Mbpsという速度は標準画質のYoutube動画なら問題なく見れるレベルです。メールやLINEなどメッセージは快適に使えます。
  3. 通信制限を受けるとインターネットにつながらなくなるという措置ではありませんのでご安心下さい。

一人暮らしなら断然おすすめの「ポケットWi-Fi」

UR賃貸団地に引っ越して一人暮らしを始めようという方はインターネット手続きも必要かと思いますが。実はUR賃貸団地は古い物件が多く、そういった物件では最新の光回線(光配線方式)に対応していません。

そこで旧式の配線方式にするぐらいなら、高速の無線回線の方が工事も不要なので受信さえできれば非常に簡単に導入できます。特にコロナウイルスにより、在宅ワーク、オンライン授業の増加によりニーズが高まっているのがモバイル回線と言えるでしょう。

そこでおすすめなのが「ポケットWi-Fi」です。「モバイルWi-Fiルーター」とか「モバイルルーター」と呼ばれることもあります。

この「ポケットWi-Fi」をノートパソコンやスマホ、タブレットなどと一緒に持つと室内外でインターネットを利用できます。

光回線のような工事費は不要で、機器が届いたら簡単な設定をするだけですぐにインターネットに接続できます。

なお、スマホを「ポケットWi-Fi」を使ってWi-Fi接続すると通信料をぐっと抑えることができます。つまりスマホの安いプランに入ることができるわけです。

そして、一人暮らしであれば「ポケットWi-Fi」を独占できるので、外でWi-Fiスポットを必死に探す必要もありません。さらに固定回線のように面倒で煩わしいケーブル配線は不要なのも嬉しい点です。

時代と共に固定回線を脅かすような高速回線も登場してきていますので電波が安定しているエリアであれば検討に値します。

「ポケットWi-Fi」はこんな方にオススメ
  1. 他人(男性)を絶対に部屋に入れたくない一人暮らしの女性
  2. 工事不要(立ち合いも)ですぐにインターネットの環境を築きたい方
  3. 家でも外でも安くインターネットがしたい方
  4. 引っ越しが多く、その都度インターネット回線手続きをするのが面倒な方

特にストーカー被害経験などがある一人暮らしの女性は他人(男性)を絶対に部屋に入れたくないと思いますので、工事不要(当然立ち合いもなし)、ルーターが到着したら電源コンセントに入れて簡単な設定をするだけでインターネットができる手軽さの「ポケットWi-Fi」はオススメとなります。

また、引っ越しが多い方はその度にインターネット回線選ぶをするのは手続きを含めてかなり面倒です。その点、「ポケットWi-Fi」ならば引っ越し先に持っていくだけなので非常に楽(持っていくだけなら光回線のように解約違約金も必要ありません)。まさに一人暮らしに方にうってつけの機器なのです。

自宅だけで使うなら「置くだけWi-Fi」がおすすめ

なお、家の中だけでインターネットをするなら「ポケットWi-Fi」より「置くだけWi-Fi」の方がスペックが高く電波の受信も良いのでゲームや動画など安定性を求める方はこちらがおすすめです。詳しくは下の記事をご覧下さい。

なお、こうした無線回線は光回線に比べ速度が遅いと言われます。高画質動画やゲームなど大容量の通信を行う方は光回線をおすすめします。

インターネットはほとんどしない方はデザリングがおすすめ

パソコンでのインターネットはたまにしかやらないけど、万が一のためにできるようにはしておきたいデザリングがおすすめです。

つまり、スマホをWi-Fiルーター代わりに使うことで、パソコンでインターネットができるようになります(家でも外でも使えます)。光回線や無線回線に申し込む必要がなくなるわけです。

スマホのほかに光回線や無線回線などを複数契約するとどうしても通信費がかさむのも事実です。デザリングだとスマホ一つだけの契約で済むので大幅な節約にはなります。

ただし、スマホの契約で大容量のプランに入っておかないとすぐに容量制限に引っ掛かって速度制限を受けてしまいますので注意が必要です。

少容量プランに加入の場合は、デザリングする度に容量制限内かをチェックしておく必要があるかと思います。

各社デザリング月額料金と手続きは以下の通りです。

各社デザリング月額料金と手続き

手続き月額料金
ドコモ不要無料
au必要無料
(一部有料プランあり)
ソフトバンク必要500円
楽天モバイル不要無料
mineo不要無料
LINEモバイル不要無料

デザリングだとすぐにすぐに容量いっぱいになって速度制限を受けてしまうという方はスマホの大容量のプランに変更するか、前述の「ポケットWi-Fi」を別途検討された方がいいかと思います。

注目!月額2980円~のポケットWi-Fi「FUJIWifi」