ピアノ高額買取りは地震・台風前がおすすめ!


ピアノを高額買取りは地震・台風前がおすすめ。天災で倒壊、水浸しになるとゼロ査定となり粗大ゴミ行きです。高額買取が期待できるおすすめの買取業者をご紹介致します。

地震や洪水で大破するとピアノはゼロ査定になる

日本は地震や台風、津波、豪雨(台風)などの天災が多いですが、近年特に超大型の台風が日本国民を震撼させています。

台風による千葉県の農作物の被害総額が東日本大震災のそれよりも上回ったことに驚きを隠せません。

さらに最近では竜巻注意報も頻繁に出るようになりました。

大型地震や洪水、竜巻、津波、火災が頻発する我が国において、ピアノが大破するとその価値は一銭にもなりません。

いつあなたが住んでいるエリアにこうした大規模な自然災害が起こるかわからないのです。

実際に阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など巨大地震が頻発しています。アップライトピアノが倒れたら大破することは目に見えるでしょう。

弾かないピアノなら部屋に置いておいても邪魔になるだけですし、リセールバリューがどんどん落ちてしまうので早目に処分して現金化しておくことをオススメします。

ちなみに大型自然災害が起こると以下のような現象が起こります。

・大型の地震や台風、津波が発生

・ピアノが破損、水浸しになり弾くことも売ることもできない

・無事なピアノが中古市場に一気に出回る(避難所に持ち込めないので)

・中古市場が暴落する

ピアノは大きいので災害時に持って逃げるということができません。

大自然災害になると中古ピアノの買取相場は大きく崩れます。

なぜだかおわかりですか?

避難所にピアノを持ち込むわけにはいかないので一気に大量の処分があるからです。大自然災害が起こる前に処分すれば高値で売り抜けることができます。

ピアノではありませんが、広島の大雨による洪水で模型屋さんの倉庫にあった1億円相当ものプラモデルたちが台無しになったのを見て衝撃を受けました。

日々ピアノを弾くのであれば地震や台風対策をしっかりしておくべきですが、使わないもので売れるものがあれば売れる時に売っておくべきだと思います。

おすすめのピアノ買取業者

高く売りたいならピアノ買取業者に一括査定

同じピアノでも買取業者によって査定額に差がでます。

引っ越し業界と同じで複数の業者に見積りをお願いして一番高い値を付けてくれたところにお願いすればOKです。

入力は一回だけで複数の業者に見積もりができるので便利です。

1社だけに見積もりさせると買取不可とか逆に運搬代もかかると言われ諦めてしまう方もいますがもったいないです。複数の業者に見積もりさせたら買い取ってくれる業者があったという話はよくあることです。

少しでも高くあなたのピアノを買ってもらうポイントは複数のピアノ買取業者に見積もりさせて価格を比較することです。

ピアノ買取を断られた場合(0査定)でも一括査定することで高価で買い取ってくれる業者もあります。古いピアノでも買い取ってくれる可能性が高くなるわけです。

実績重視ならピアノパワーセンター

ピアノパワーセンターは自社で買取・修理・輸出・販売など全てワンストップで行っているので高価買取が可能です。

・月1500台の買取実績

・引取費用無料(特殊・遠隔除く)

・現金支払い

ということで、弾かないピアノであれば大地震や巨大台風、津波が来る前や引っ越しを期に現金化しておきましょう。

中古ピアノ買取に必要なこと

ピアノを売るためには

1 メーカー名(ヤマハ、カワイ、ディアパソン、シュベスター、ワグナー、アポロ、アトラスなど)
2 ペダル数(2本か3本)
4 機種名(型番)
3 製造番号

が必要です。

このような環境なら要注意

・自宅近くに大型河川や海、山がある

・台風の影響を受けやすい地域

・築年数が古い一戸建て

・被災後は避難所生活が予想される


Top