古いUR賃貸団地の水がまずい?美味しい水を安く飲むおすすめ対策は?

2022年7月29日

古いUR賃貸団地に入居したけど水がまずい!と感じている方におすすめの対策をご紹介!できるだけ安く、しかも安心して飲める美味しい水はあるのか?

この記事の対象は
  1. 安い家賃に惹かれて古いUR賃貸団地に住んだけど水がまずいと思っている方
  2. 家族に赤ちゃんやお年寄りなどがいて健康面で心配な方
  3. 安全でおいしい水で料理やコーヒーを楽しみたい方
  4. できるだけ経費を抑えたい方

こうした方たちを対象にしています。

古いUR賃貸団地の水がまずい?美味しい水を安く飲むおすすめ対策は?

UR賃貸団地には昭和30年代後半から40年代に建設された築年数が非常に古い団地もまだまだあります。

低賃料が魅力で安いUR賃貸団地に住んだけど、どうも水がまずい!お米を炊いたり、コーヒーを飲んでも美味しくない!そのように感じることはありませんか?

日本の水道水は世界的に見ても非常に厳しい基準をクリアしており、市販のミネラルウォーターよりも検査項目が多いと言われています。

しかし、どんなに水道局が厳格な基準を採用していても住んでいる施設の貯水槽や給水管が汚ければ意味がありません。

定期的に貯水槽清掃しても住人は内部を見れない

URでは定期的に貯水槽の清掃も入るとのことですが、住人が実際に見ることはないのでネズミでも入り込んで溺れたネズミの死体が浮いてるんじゃないのかなんて不安もあります。

また、URではありませんが、清掃業者が貯水槽で泳いでいたなってとんでもないニュースも見たことがあります。

給水管自体が古いことも

また、古い団地だと金属製の給水管を使用している可能性があります。

新しい物件では塩ビ管を採用すると思うので問題はそれほどないのですが、古いUR賃貸団地だと、もしかしたら古い金属製の給水管を使っているかもしれません。古い金属には錆が発生してしまうのです。

古い給水管であったとしても順次最新の給水管に交換しているかもしれませんが、それでも蛇口をひねって流れる水がいつも安全で綺麗な水であるかまではわかりません。

貯水槽や水道管の交換や清掃などのメンテナンスはしていても、各戸へ水を回す給水管についてはトラブルが起きるまでノーメンテンスになっているという話も聞いたことがあります。そうなると飲料水にも気を配りたくなります。

団地でできるだけ安くおいしい水を飲む方法

安い家賃に惹かれて古いUR賃貸団地に入ったということは、できるだけ水対策も少ない経費で済ませたいことだと思います。

結論から言えば蒸留水器がおすすめです。理由は一度買ったら後は電気代だけだからです。浄水器のようにカートリッジの交換も必要ありません。

では一つ一つ見ていきましょう。

蒸留水器(おすすめ!)

最も経費がかからず、安全で美味しい水を飲むなら蒸留水器です。

蒸留水器は水を沸騰させて、水蒸気を溜める器具です。一度買えば電気代が必要なだけでカートリッジなどを買う必要もありませんし、ミネラルウォーターのように毎月受け取る手間などもありません。

蒸留水器で定評があるのが台湾メーカーの「メガキャット」です。

蒸留水器はローコスト!
  1. 水道水を蒸留して冷却するので電気代のみ(4リットルで70円)
  2. カートリッジの交換なし
  3. 甘くて美味しいと評判の水
  4. 故障しにくい(台湾製なので作りがしっかりしている)
ガイド

東日本大震災で水道水から放射性物質が検出されたことで蒸留水の人気が爆発し、それ以降ハマったという方が多いです。

では「メガキャット」について詳しくみていきましょう。

水道水を注ぐだけで美味しい水が作れる蒸留水器「メガキャット」

メガキャットは水道水を沸騰、一旦蒸発させ、冷却する家庭用蒸留水器です。世界40か国以上で愛用され、20年以上の販売実績があります。

このメガキャットで生成されたお水はカルキなどの不純物が一切含まれていませんので美容にも健康にもいいんです。

また、ほんのり甘く、のどごしが大変良いとの評判がすごく多いです。

飲み水として飲むのはもちろん、料理やコーヒー、赤ちゃんのミルクにも安全に利用できます。

蒸留水器「メガキャット」の本体に水道水を入れるだけで蒸留水が出来ます。

販売会社が制作した動画があるのでご覧ください。

電気代一回約70円(4リットル)なので経済的

電気代は1回約70円で最高4リットルの蒸留水が作れます(6時間程かかります)。本当に安心して飲める水です。

蒸留水器と市販のミネラルウォーターの経費比較
蒸留水4リットル
電気代
市販のミネラルウォーター
4リットル(500ml×8本)
70円1,200円
(150円×8本)
ガイド

たった4リットルで1,130円も差が出てきます。蒸留水器は購入費用がかかりますがすぐに元が取れ、後はランニングコストで圧倒的に有利になります。

ミネラルウォーターやレンタルサーバーなどの場合、高いお金を出して買っているので安心感があるように錯覚しがちですが、実は本当に安全で美味しい水は蒸留水なんです。

ちなみに1回で4リットル作れるので本体は結構大きいです(高さ36cm)。それと稼働中は熱が出ますので夏は人のいない部屋に置いておくことをおすすめします。

なお、一日大量に蒸留水を生成したい方は電気代も少し気になるかと思います。その場合は契約中の電力会社を変更することで電気代が節約できます。

今は電力自由化により好きな電力会社と契約できます。新しいところと契約すれば自動的に前のところは解約となりますので非常に手軽にできます。もちろんUR賃貸団地でも各戸自分の判断でできます。

こちらの記事で解説していますので宜しければご覧下さい。

蒸留水器「メガキャット」の口コミ

では「メガキャット」を実際に購入された方たちの生の声を少しご紹介致します。

ガイド

とてもおいしいです。蒸留後の本体内に残るカルキを見て、水道水をチョクに飲む気が失せました。

ガイド

水道水がとても飲みやすくなり、コーヒーも美味しくいただけます。子どもたちもお水が大好きになりました。私は、乾燥しがちだった肌が潤ってトラブルが無くなりました。

ガイド

人生の半分を市販のミネラルウォーターで過ごしてきましたが、メガキャットで作る蒸留水の美味しさにビックリです。甘くてさらりとしていて胃に重く感じません。健康に無頓着の主人でさえ、まろやかで美味しいと言って気に入っています。

とにかく小学生の子が飲んでもすぐに違いがわかるほど美味しい水が出来上がります。その美味しさにビックリすることでしょう。

10年以上使っている方もいるほど故障が少ないのも嬉しいポイントです。

安くて本当に美味しい水を飲むなら蒸留水器「メガキャット」がダントツでおすすめです。

蒸留水器「メガキャット」
詳細はこちら

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは部屋に置くとオシャレなので大変人気がありますが、サーバーレンタル料、水代、電気代とかかるので結構お金がかかります。

お金が多少かかっても美味しければいいのですが、私はこうした市販のミネラルウォーターを飲んで美味しいと思ったことが一度もありません

しかも契約してから以下のような不満点も出てきます。


ボトルが重たい(約12kg)

お金が気になってたっぷり飲めない

空きボトルの置き場がない

まずはタンクが重たいのです。一般的なウォーターサーバーのボトルは約12kgもあります。これでは高齢者の方はまず持てませんし、日常的にこのような重いものを持っていては腰痛や膝痛の原因にもなってしまいます。

次に、お金が気になって思いっきり飲むことができないという点です。一部の富裕層であればそんな心配は無用でしょうが、年金暮らしの家庭などではお金が気になって節約しがちなのです。これでは何のためにウォーターサーバーを導入したかわからなくなります。

さらに予備ボトルや空きボトルの置き場所。実際にウォーターサーバーを始めた人が悩む点です。置き場所にも苦労しますが、ゴミ処理にも苦労するというケースが多いです。

しかも毎月、配達された水を受け取る手間もあります。

安いミネラルウォーターは水道水をろ過しただけ(RO水)ですし、高い水を買えば負担がのしかかります。しかもたいして美味しくありません(経験済)。

また、ミネネルウォーターの中には高濃度のカルシウムが含まれており、尿管結石や腎臓結石の原因になる恐れがあるのです。

なので尿管結石になりやすい猫にもNGとされていますね。

水道水を沸騰させて殺菌する

水道水をヤカンで沸騰させて殺菌することでそのまま飲むよりは安全に水を飲むことができますが、毎日毎日これをやるのは大変面倒です。

しかも不純物を取り除くことができませんのであまりおすすめできません。

蛇口に浄水器をつける

東レなどから水をろ過する浄水器が販売されていますが、すぐに交換時期がきて経済的負担になっていませんか。

私自身も長いこと使っていましたが、カートリッジの単価が高くて、日々自炊しているとすぐに交換になってしまいます。

節約派にはちょっとランニングコストが高いですね。

湧き水を汲みに行く

本当に美味しい水を飲むには市販のミネラルウォーターを買うのではなく、湧き水を自分の足で汲みに行くことです(昔、富山の湧き水を飲んでビックリするほど美味しかった)。

しかし、近くに名水の採水地があればいいのですが、誰もが車に乗り、高速道路を使って大量の水をはるばる汲みに行けるものではありません。

関東近郊にも湧き水の採水地はあるのですが、やはり本当にうまい水は山奥とかにあることが多いです。

普段の飲み水を賄うには現実的ではありません。

UR賃貸団地で美味しい水を飲む対策まとめ

安くて美味しい水を飲むなら蒸留水器が最もおすすめです。

ポイント
  1. ミネラルウォーターより厳格な基準をクリアした水道水を利用
  2. カルキといわれる水道水に含まれる残留塩素等の不純物一切なし
  3. 4リットルで電気代約70円の安さ
  4. カートリッジ交換の手間一切なし
  5. 予備ボトルや空きボトルの置き場所を心配する必要なし
  6. 重い水を買ってくる必要なし
  7. 赤ちゃんのミルク作りにも最適
  8. ご飯やコーヒー、水割りの味がアップ

水は私たち人間にとって必要不可欠なものです。

20年以上の販売実績と世界40か国以上で愛用されている蒸留水器「メガキャット」で純度が高く甘くて美味しく安全なお水を飲んでみませんか?

メガキャットの内部構造などは公式サイトに詳しく解説されていますのでご興味のある方はご検討ください。

公式サイトからご注文頂ければ1年間無料保証付きとなります。

蒸留水器「メガキャット」
詳細はこちら

この記事を読んだ方にオススメ

この記事を読んだ方におすすめ