カテゴリー:賃貸住宅選びのポイント

集合住宅の騒音問題に疲れたら郊外UR賃貸の最上階しかない

集合住宅での騒音問題はもはや付き物といってもいいかもしれません。私も集合住宅を3件ほど経験しましたが、全て騒音問題に悩みました。 特に最初に住んでところはひどく、隣人は夜でもステレオ全開でしたので前後左右の住人が迷惑していたはずです。 …

詳細を見る

UR賃貸団地内での騒音対策について考えてみた

最近、UR賃貸がイケアなどとのコラボでリフォームし、入居者数を増やす戦略に出ています。外観は古くても中身が結構綺麗です。 私がいたところはイケアではありませんがリフォームされており、とても昭和40年代に建てられた団地の内装とは思えないもの…

詳細を見る

一人暮らしの理想的な間取りの選び方

多少の騒音にも耐える間取りを探すこと 一人暮らしでは部屋数が少ない物件に住む方がほとんどだと思いますが、そうすると気になるのは騒音です。 集合住宅におけるトラブルでは、音に関するものが最も多い。私も初めて一人暮らししたマンションを退去し…

詳細を見る

UR賃貸ではエレベーターなし物件は若くても3階までが限度

古いURは5階建でもエレベーターなし 私はUR賃貸のエレベーターなし物件の5階建ての2階に住んでいました。しかし、実際階段を上がってみると若い人でも3階が限度かな、といった印象をもちます。 4階と5階は空室が非常に多いのもうなづけます。…

詳細を見る

古いUR賃貸団地の最上階は猛烈に暑い!暑さ対策は?

古いUR賃貸団地の最上階は断熱材とか入っていないので真夏は猛烈な暑さ。暑さ対策についてご紹介致します。 古いUR賃貸団地の最上階は暑い 新しいUR賃貸はどうかはわかりませんが、古いUR賃貸の場合だと、最上階は絶対にやめたほうがいいで…

詳細を見る

関連ページ



Top