賃貸マンションやアパートでの苦情の第一は騒音問題

Pocket

私が住んできて3つの物件でも、騒音での引っ越しが多かった。
賃貸物件では音に関する問題が一番多いのです。

21世紀だと言うのに、この業界では賃貸物件でも劇的に音を減らすような画期的技術が全然開発されていない。

あるのかもしれないが、家賃が数万円前後の物件ではコストがかかりすぎてしまって導入できないのかもしれません。

真夜中にテレビを大音量で見たり、楽器をやったりなど、公衆道徳を知らない人が多すぎる気がします。

そのくせ、自分がうるさいと感じたら切れるわけです。

集合住宅の平均居住年数が2年と聞いたことがありますが、契約更新が2年ごとになるのが普通なのですが、音の問題で退去するからこんなに短いのではないかと思います。

kabedon_oldよくあるのが、騒音を出す人に対して対抗するように騒音を出したり、壁や床、天井をドンドン叩く人。

これホントに多くて、結構見てきました。

よく集合住宅で騒音がきっかけで殺人事件とか起こったりしますよね。あれってホントに現実的な話だと思います。

騒音を出す人はステレオとかの音量を最大にしたりするので、そうなると隣どころか、建物中に響き渡ったりします。

管理会社もこうした人にはかなり手を焼いているみたいで、警告文とかを全戸配布とかして収まる場合もありますが、個々の対立は止まりません。

私が思うには、あまりにも酷ければ退去してしまった方がいいです。下手に意地を張って対抗しても泥沼になるだけで、何のいいこともないです。

世の中には常識では考えられないほど、異常にシツコイ人がいますので注意しなければなりません。

こういう人は数万回もイタズラ電話をかけたり、ポストに生ごみや排泄物を入れたりと、まともなことをしません。

残念ながらこういう人は結構いるのです。

そういう人に付き合っていては時間の無駄になります。

新天地で、新たな生活を迎えられることを強くオススメします。

Pocket

ダニ退治に効果的な方法とは

防ダニシート比較レビュー
どんな家にもいると言われるダニ。夏場に増殖したら徹底的に駆除しよう。

カテゴリー