キャッシュバックのもらい損ねなし!早くもらえる光回線の代理店とは?

2021年3月1日

光回線の特典であるキャッシュバックを手続き忘れでもらい損ね、代理店とのトラブルが発生するケースが続発しているとのこと。もらい損ねないが生じにくい安心して申し込める代理店(プロバイダ)はどこか?特集します。

キャッシュバックのもらい損ねがない光回線の代理店とは?

高額キャッシュバックで手続きが簡単で振込が早くても、「速度が遅い」「月額料金が高い」「自分の家で利用できない」と全く意味がありません。

そこで、以下の条件をメインに選んでみました。

こんな代理店がオススメ
  1. オプション加入無しで満額キャッシュバック
  2. 申請手続きが早くて簡単
  3. 振込が早い(半年以内)
  4. 料金体系がシンプルで安い

上記の条件に「NTTのフレッツ光回線を利用」「IPv6対応(次世代接続方式)」をプラスしました。

振込が早い光回線代理店のおすすめ

キャッシュバックの振込が最短2ヶ月のおすすめ代理店をまとめると下表の通りです。

2021年6月18日現在
代理店キャッシュバック振込時期
ソフトバンク光
v6プラスソフバン割引
エヌズカンパニー0円最短2ヶ月
OCN光
v6プラス
ラプター0円最短2ヶ月
ビッグローブ光
v6プラスau割引
NNコミュニケーションズ0円最短2ヶ月
v6プラスは光回線の通信が快適になる次世代接続方式

エヌズカンパニー(ソフトバンク光)

ソフトバンク携帯をお使いならソフトバンク光ならスマホ割があるのでおすすめですが、申し込みは「エヌズカンパニー」が高額キャッシュバック、最短2ヶ月振込です。

オプション加入なしで高額キャッシュバックされるので、他社のように長期間待たされることもありません。もらえるものは一日でも早くという方におすすめなのです。

ラプター(OCN光)

ラプターはOCN光の代理店です。OCN光はスマホ割はないので大手キャリア派には旨味が薄くなりますが、格安スマホなどをお使いの方やスマホ無しの方にはかなりおすすめの代理店です。

ここがすごいのはオプション加入なしでドーンとキャッシュバック満額もらえること。しかも最短2ヶ月です。

たいていはキャッシュバックの広告には「最大」という文字が付いていて、色々とオプションを付けないともらえる額が少なくなる。

よく見ずに高額キャッシュバックの数字だけに惹かれて申し込んでしまうと後で話が違うということになりかねません。

ラプターのいいところは、他にもあって月額料金が初月からずっと同じというわかりやすい料金体系です。

3年目から月額が急上昇する光回線とかもありますが、3年なんかあっという間に過ぎますのでいつの間にか割高な料金を支払い続けるなんてことにもなってしまいますから注意したいですね。

NTTフレッツ回線を利用するので、集合住宅でも比較的使いやすい回線です。

NNコミュニケーションズ(ビッグローブ光)

NNコミュニケーションズはビッグローブ光の代理店です。OCN光よりも月額料金が少し高いですが、こちらはひかり電話同時加入でauスマートバリューの対象となりスマホ割の恩恵を受けられます。

そして、こちらもオプション加入なしでキャッシュバック満額受け取れることと、最短2ヶ月で振込されるのがポイントです。面倒な書類の発送やメールでのやりとりは一切ありません。

なお、2年契約と3年契約を選べますが、新規工事料が無料になる3年契約がおすすめです。

NTTのフレッツ回線が利用できる環境で、auスマホユーザーであればおすすめとなります。

GMOとくとくBB

なお、最短2ヶ月とまではいきませんが、5か月でキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBもご紹介致します。

GMOとくとくBBと言えば、ドコモ光auひかりモバイル回線ではかなり定評のあるプロバイダです。キャッシュバック額やルーター無料特典など充実したキャンペーンを随時実施していて、速度も速いのでドコモやau携帯をお持ちであれば光回線では間違いなくおすすめです。

ただし注意点もあってキャッシュバックは開通から4か月目にメールが来て手続きした後、翌月に振り込まれるという点です。

最短2ヶ月で振り込む代理店がある中、少しだけ遅めです。

メールを間違って削除してしまうともらい忘れることになります。引っ越し直後はバタバタしていてついうっかりして忘れてしまう方もいて、期限切れということで代理店とトラブルになるケースも予想されます。

ヤフーやGoogleなどのカレンダーのリマインドに入れておけば、その付近にきたらスマホにメッセージが来るので便利ですよ。

GMOとくとくBBのキャッシュバックが最短2ヶ月とかになったら他社は脅威でしょうね。そうすることで完璧になりますから。

振込手続きが遅い代理店は要注意!

正直申しまして、中高齢の方は振り込みまで半年以上かかる代理店は避けた方が無難です。手続きを忘れてしまう可能性が高くなるからです。

振込手続きが遅いのは例えばOCN光公式です。特典対象が3年契約と代理店のラプターよりも1年も長い上、最短12か月という忘れた頃にキャッシュバックの手続きが必要となります。12か月後に自動で振り込まれるわけではありません。

払う側としては忘れてもらった方がお金を払わずに済むので助かるかもしれません。キャッシュバックを遅くすれば忘れてしまう人がいることを期待していることも考えられます。

宝くじの換金し忘れという方もかなりいるようですが、キャッシュバックをもらい損ねると泣くに泣けず、申請期間を過ぎてしまいますともらえなくなり、人によってはトラブル沙汰になる上、何のためにその代理店から申し込んだのかわからなくなるのでくれぐれもご注意を。